これからこぶざむらいがやったことのあるTRPGシステムを独断と偏見に基づいて簡単に紹介していこうと思います。

今回はここ数年かなり話題を呼んでいるクトゥルフ神話TRPGより。

◎そもそもクトゥルフ神話って何?
 ハワード=フィリップス=ラヴクラフトを中心として「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」を題材とした創作神話です。
 ホラー、それも絶対的恐怖を取り扱うものです。そのため、基本的には、登場人物たちは不幸な道をたどります。
 発狂してしまったり、死んでしまったり、異世界に飛んでしまったり、人外になってしまったり。
 そんな絶対的恐怖との対峙をテーマにしたものがクトゥルフ神話TRPGです。

◎何が面白いの?
 まずは、演じるべきPCが普通の人間であることですね。
 基本的には、普通の人間が抗うことのできない絶対的恐怖に遭遇し、その場を生き抜くことが基本的な目的になります。
 他のシステムでは何かしらの特殊能力とかヒーローポイントなるものがあるのですが、基本的にクトゥルフにはありません。
 職業と趣味で振り分けた技能の中から何とか知恵を絞り、乗り切る。そういう面白さが他にはないものだと思います。

◎初心者におすすめ?
 これは結構意見が分かれるところです。
 個人的には、初心者だけの複数人でやるには結構難しい気がします。
 どう動いていいかわからないことがあったり、KPも初心者だと脳内あてになりやすかったり。
 始めてやるならクローズドで色々選択肢のあるものがいいような気がします。
 そういう意味では、「悪霊の家」は個人的にかなりの良作。
 元ネタを知っていたとしても、セッションの流れをつかむためにも一度やってみてもいい気がします。

◎サプリとかはどこまで買えばいいの?
 2010.2015を推奨しているところが多いですね。
 個人的には、職業や特徴表などキャラクター作成の幅を広げたいなら2015、現代クトゥルフをしっかりやりたいなら2010がおススメですね。
 学生探索者などの特別ルールを使わない限りはどちらかがあればいいんじゃないかなぁ、と思います。

 個人的に良サプリは、「クトゥルフ・バイ・ガスライト」「キーパーコンパニオン」ですね。
 るるいえびぎなーずも初めてのKP、PLの場合はかなり役に立つと思います。
 初めてKPやるならキパコンよりもるるいえびぎなーずの方が役に立つ機会多いかもしれません。

興味がある方は、八王子親遊会では、よく体験卓が立ちますよ。
クトゥルフ初心者会なる者もあるくらいです。

初心者だから不安、という方もとりあえず一度やってみましょう。
ぜひ、お声かけください。